必見留学する前に準備すること

留学するのには、いくつか準備が必要です。

どの学校に行くのか、どこに住むのか、現地には何を持っていくのか、前もって整理しておきます。
留学先の学校はたくさんの選択肢があります。

NAVERまとめが評判になっています。

アメリカ、イギリスなどオーソドックスな国にするのか、近距離のフィリピンにするのかなど、自分の予算や時間に合わせて場所を探します。住むエリアは学校へ近いところが良いです。



日本と違って、治安の良し悪しはガラッと変わるので、十分に気をつけます。

アパートを探すにしても、家賃の安さにこだわると危険です。

家賃の安いところは治安の悪いエリアである可能性があるので、犯罪マップと見比べながら安全性を確認しておきます。


海外で自分の身を守るためには、ある程度の出費は覚悟しておいたほうが安全です。

現地に行った時にも、夜に一人で外出したり、人気のないところを通るのは危険です。
どうしても行かなければならないときは、車を持っている人に頼むなどして、自分で安全を確保します。


留学先で持っていくものとして、勉強道具や衣類は必須です。
現地の気候に合わせた衣類を持って行きましょう。

文房具類は日本のものが一番使いやすく質が良いと言われています。


必要な量を計算して買い揃えておくと安心です。

留学情報選びはインターネットで行う時代です。

食べ物類は留学先によって持ち込みが許可されていないものもあります。
十分に注意して持っていくものを選び、入国の際にはきちんと申告します。

海外では日本食がブームとなって定番化されているので、醤油や味噌などの調味料は現地で手に入れることができます。